探偵コラム4

探偵コラム4

探偵コラム4

不倫相手が誰であるかがわかれば、有責の配偶者に慰謝料などの支払い等を求めるのはもちろんですが、浮気の相手へも謝罪や慰謝料等の支払い等を要求することができます。普通に言われている浮気とは既婚の男女間のものだけではなく、異性との交際という観点で本命として交際している異性と恋人関係であるという状態を保ちつつ、その相手に知られないように本命以外の人と肉体的にも深い関わりを持つ状況を指します。浮気調査はどのように実施されるのかというと、尾行・張り込み調査を実行して情報を収集し依頼に応じてカメラあるいはビデオでの証拠の撮影によって、対象者の不貞行為の説得力のある証を手に入れて既定の書類にまとめて報告するのが典型的な流れです。浮気相手の男性または女性に慰謝料請求を行う目的があるのであれば、その人の住まいや確実に連絡の取れる電話番号などが把握できていないと要求することができませんし、更に相手の支払い能力も請求できる金額と関連するので専門の探偵に調査を依頼することが必然となります。浮気がばれることで信用を壊してしまうのは一瞬ですが、破壊された信用を取り返すには終わりのない長きにわたる時間がかかるのも仕方のないことです。

探偵コラム4関連ページ

探偵コラム12
説明文12
探偵コラム11
説明文11
探偵コラム10
説明文10
探偵コラム9
説明文9
探偵コラム8
説明文8
探偵コラム7
説明文7
探偵コラム6
説明文6
探偵コラム5
説明文5
探偵コラム3
説明文3
探偵コラム2
説明文2
探偵コラム1
説明文1