探偵コラム15

探偵コラム15

探偵コラム15

自分の夫の不倫について怪しく思った際、激怒して冷静さを失って相手に対し激しく追いつめてしまうことがありますが、そのようなことは思いとどまるべきです。外国で浮気調査をする際の留意事項として、目的とする国の法律で日本人の調査員が情報収集を行うことが禁じられていたり、探偵業を禁じていたり、目的地である国の探偵の資格や免許を持っていなければならないこともあるので気をつけなければなりません。浮気調査を依頼してから揉め事が起こるのを防ぐため、契約の書類にはっきりしない部分に気づいたら、断固として契約する前に納得のいく説明をしてもらうことが肝心です。浮気調査のための着手金を極端な低価格に表示している業者もいかがわしい調査会社だと判断してしかるべきです。調査後に法外な追加料金を要求されるというのがだいたい決まったパターンです。調査をする対象が乗り物を使用して移動する時に、動向を掴んでおくためにGPS端末などの調査機材を調査相手の車やバイクに装備する方法は、本来の使用目的とは異なる使い方であるため非合法となります。